トップに戻る

2020.01.31

コラム

1/29に行われた楽天の新春カンファレンスに行ってまいりました。
2020年は5Gによる通信が始まり、楽天創業当時から比べると通信速度は実に50万倍になっている。
楽天の会員数は1億人、ポイント累計1兆6千億円。国内のEコマースも。カードのシェアもトップ。
【AIが導入されたり、5Gの通信が始まるといった転換期である2020年】
楽天モバイルが4月から始動し、モバイルからの新規顧客の流入が見込まれるということです。
■3980問題について
送料を全店舗3980円以上で無料にさせる、いわゆる3980問題は、3/18に必ず敢行するとのこと。
対象外:大型、酒類、(沖縄離島は9800円)
同梱不可設定などができるようになるそうです。(弊社倉庫と自社倉庫など、出荷倉庫が分かれている時など、同梱不可の設定ができるそうです)
また、今までの送料無料ラインのバナーなどを変更する必要が出てくる場合は対応が必要です。
■楽天ロジについて
流山と枚方2万坪超える倉庫ができた。自動倉庫、自動梱包などの最強のマテハンを装備予定(2月)
ほかにも千葉習志野、神奈川中央林間に倉庫を建設予定とのことです。
楽天ロジは安価な料金ですが、同梱が多い場合弊社の方が安くなる場合もあります。
また、ラッピングや名入れなど、弊社ならではのサービスもございますので、お気軽にご相談ください。
■楽天エクスプレス
現在全国34都道府県で配送開始している。楽天のジャンパー、帽子を着用したスタッフが楽天を強調しながら配送。
置配や夜間、早朝再配達、おまとめ配送など、ECに特化した配送システムで、楽天の顧客ニーズに応える。
集荷、持ち込み(枚方、流山のみ)のサービスも始めるとのことです。
■自由文字入力フォーム実装
 1/29より、項目選択肢に、文字入力オプションが追加されました。弊社も早速利用してみました。
名入れなどお考えの方はお気軽にお問い合わせください。
 同時に、項目選択肢の必須化が選べるようになっています。
そのほかもいろいろと変化の多い一年になりそうですね。
楽天店舗運営のクライアント様と一緒に精進して行きたいと思っています。
ティーツーケーでは、店舗目線でのサービスを運営するために、販売事業部で「楽天」「Yahoo」「自社サイト」「アマゾン」など様々なチャネルでEC事業を行なっております。
お気軽にご相談ください。